<   2011年 09月 ( 35 )   > この月の画像一覧

食事会☆

夜のクラスの生徒さんの一人は、実はフレンチレストランのオーナーであり、シェフ。
学期が終了する時期に、おいしい料理を披露してくれます。

今回は、私の大好きな雌羊のチーズと、花の香りのする白ワイン付き。
メニューは、

アペリティフ : kir royal et canapé au foie gras
スープ : Gaspacho andalou
魚料理 : Pavé de saumon fumé et taboulé aux épices, salade de mesclun
肉料理 : Trio de volailles : Blanc de poulet fermier, cuisse de pintade et poitrine de canard
チーズ : Ossau-iraty pur brebis, tomme catalane, et vieux gouda
デザート : Clafoutis aux poires-figues
       Sorbet à la mangue au campari
コーヒー : café

ワインは、
白 : Chardonnay 2010
赤 : Syrah et Merlot 2009
でした。
特別に私の好きなクレマン(発砲白ワイン)も、一口。

これって本当に役得。
幸せな一晩でした。

生徒さんのレストランの名前は、リブ・ゴーシュ La Rive Gauche。
美味しい伝統的なフレンチが食べたくなったら、ネットで検索してみてください。
[PR]
by take_velo | 2011-09-30 18:30 | フランス・仕事 | Trackback | Comments(0)

『アイガー北壁』

ずっと見たかった映画 『アイガー北壁』。

前半の初夏を思わせるような穏やかな映像から一転して、
氷と雪ばかりの壮絶な後半。
宙づりになって、顔も手も凍傷にやられ、
動くのは瞳ばかり、
息が水蒸気になって立ち上るのが唯一生きていることのあかし。

あまりの映像に私の心臓までが凍りつくかと思ったほど。

その後、この映像が度々心の中でよみがえる…
唯一動くひとみが私をじっと見つめ、
Et alors ? 「で、何?(あなたはどう生きるの?)」と、問いかけてくる。

人生って、アイガー北壁のようなもの。
誰もが頂上を目指すけれど、到達できるのはほんの一握りの人間。
でも、目指す姿そのものがすでに尊い。

彼らが開拓したルートで、その後、初登頂が成功する。

少なくとも、見学者(麓のホテルで、ワインを傾けながら彼らの登頂の姿を追うために望遠レンズをのぞく人々あり)の立場でない人生を生きたいと思う。
[PR]
by take_velo | 2011-09-29 19:48 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

今欲しいもの 3分丈の機能スパッツ

今流行の機能スパッツは、実は、あまり履かない。
寒くなった時、防寒のために使うだけで、
1年の半分は、ランニング半パンか、3分丈スパッツにテニススコートである。

この3分丈スパッツが、なんと、もう売っていない。
アシックスのランニング用の骨盤安定スパッツを愛用しているのだが、
なにしろ、今年の夏休みはほぼ毎日のようにテニスをしていたので、
ぼろぼろ、のびのび、よれよれ。

膝下まであるスパッツは、(サイクリングパンツも同様)、
とにかく動きにくくて嫌い。
動きを妨げるウエアって、いったいなんだ?と、思う私である。
(「脚を隠したい」、とか、「膝を見せるのは恥ずかしい」、とか、
とにかく動くのが好きな私にとっては、理解不能、永遠の謎である。)

テニスですぐに内転筋が疲労するので、
どこのメーカーでもよいから、女性用3分丈スパッツを出してくれないかな。
(悔しいことに、男性用はあります。)
[PR]
by take_velo | 2011-09-28 20:12 | ラン・スイム | Trackback | Comments(0)

580円の靴に負ける…(笑)

日曜日に行った黒川公民館の裏には、テーブルと椅子、そしてピザやパンも焼ける石窯があります。
数組の家族がバーベキューをしていました。

私は、16800円(くらい)のトレランシューズを履いていました。
もちろん、どこでもいつでも、走りたくなったら走れるように、です。
雨でぬかるんだ坂をゆっくりと降りていたら、
女の子が駆け下りてきました。

見ると、キャラクター付きの580円(くらい)の紐無し運動靴で、
飛ぶようにぴょんぴょんと、走り下りていく。
が~~~ん。
見事にぬかされ、あっという間に前方に消えていったのでした。

その見事な走りっぷりと、
全く危なげない足取りに、
高価なトレランシューズなんて、しょせん必要ないんだと、悟りました。

マイペースで、競わず、家人の消えていく背中を追いながら、
ゆっくり走るので満足なのですが、
たまには、あんなふうに、風のように、走ってみたいなあと思うのでした。ため息。
[PR]
by take_velo | 2011-09-27 20:00 | ラン・スイム | Trackback | Comments(0)

西宮混成合唱団定期演奏会

毎年、聞きに行ってます、定期演奏会。

今年は、ランニング姿のまま。
(すみません、山猿(山豚)のような恰好でお邪魔しました…)

毎年、チケットを送ってくださる方がいます。
現代の医学では完治の難しい病気を抱えながら、
サイクリング・テニス・合唱と、多彩な趣味を続け、
同時に世話役なども進んでこなされるお姿に、
私はいつも勇気をいただいています。

どうか、来年もまた演奏会の舞台に立つお姿を拝見できますように。
今回はモーツアルトの有名な曲をアレンジした最後の合唱が、
圧巻でした。
[PR]
by take_velo | 2011-09-26 20:14 | つれづれに思うこと | Trackback | Comments(0)

黒川ダリヤ園へ

今日の午後は予定があったのだけれど、
あまりに良い天気に、我慢できず、
妙見口まで(30分余りで到着)。

そこから歩いて、黒川公民館を通り、黒川ダリヤ園まで。
黒川公民館は、明治37年に建てられた小学校の校舎を利用しています。

a0112944_2061453.jpg


秋だなあ。
栗と柿がたわわ。

a0112944_2064857.jpg


彼岸花も咲いています。

a0112944_2094916.jpg


ダリヤ園には、もう一つ興味が持てず、
12時に閉まる黒川ファームへダッシュ☆

a0112944_2083919.jpg


お米と野菜をたんまりと買って、帰宅しました。
家から近いお気に入りの里山の一つです☆
[PR]
by take_velo | 2011-09-25 20:14 | ラン・スイム | Trackback | Comments(0)

フランスで見つけた良いもの (14)スーパーの買い物袋

安くておいしいお気に入りのコーヒー豆とか、
行きつけのパン屋とか、
もっと紹介したいものはいっぱいありますが、
次回のフランス旅行報告時に回すことにして、
最後に、スーパーでもらうビニール袋の話を(笑)。

初めてフランス(エックサンプロヴァンス)に滞在したとき、
ミラボー大通りにあるスーパー 「モノプリ」 のピンクの買い物袋に一目ぼれ。
なんてかわいい色☆
ショッキングピンクです☆
日本から持参した書類かばんはしまいこんで、この袋の中に、
ノートやら教科書やらプリントやらを入れて、学校まで通ったものです(笑)。
フランスって、スーパーの袋までなんてかわいいの、と、感激しました☆

その後、マイナーチェンジは繰り返すものの、色はずっとピンク。

a0112944_153285.jpg


下は、今回滞在した村の近くの大型スーパー U のビニール袋。
個人的に今気に入っている、抹茶緑です。

a0112944_1525312.jpg


驚くことに、この袋は30サンチーム、約35円もします。

モノプリの袋は無料でもらえるんですけれど、
30サンチームもする袋だと、本当に資源は大切にしなきゃ、という気持ちになります。
[PR]
by take_velo | 2011-09-24 15:01 | フランス・仕事 | Trackback | Comments(0)

やるのか、やらないのか。

最近のテニスレッスン、ゲームの組み立て、という、一歩進んだ内容になっています。

サーブをワイドに打って、リターンをセンターに返す。
(その時、前衛にポーチに出られても、良しとする。
試合は長いのだから、次の展開のための布陣とする。)

つぎ。
サーブをセンターに打って、リターンをアングルに返す。

これは、むずかしい…
失敗ばかりである。
気持ちが少しずつ少しずつ消極的になる。

「むずかしい、とか、無理、とか、そういうのは無いから。
やるのか、やらないのか。」

はっとする。
思わず、目が覚める。

「で、やるの?やらないの?」
私、「やります。」

「一つ一つのプレーはちゃんとマスターできているから、
ゲームの組み立て練習に入っています。
あとは、自分を信じて、実際のゲームで使うのか、それとも今までと同じことを繰り返すのか。
そこで、失敗するのは、できないからじゃなくて、やらないから。」

いいなあ、コーチのくれる言葉。いつも。

(って、家人は、「おかあさんも、いつも同じこと、自分で言ってるやん」。
あら、そうなの?
でも、改めて他人に言ってもらうと、
それはそれは、勇気百倍です。笑)
[PR]
by take_velo | 2011-09-23 20:38 | テニス | Trackback | Comments(0)

フランスで見つけた良いもの (13)ブロヴァンス・ハーブ

a0112944_20223937.jpg


バーベキュー用と書いてあるのですが、
私はトマトを使った料理に必ず入れる エルブ・ド・プロヴァンス。
煮込みなら何でも、南フランス風になってしまいます。
大好きなスパイス。

日本でも売っているのかな?
[PR]
by take_velo | 2011-09-22 20:20 | フランス・仕事 | Trackback | Comments(0)

フランスで見つけた良いもの (12)プロヴァンスのカバン

プロヴァンスは、私が青春時代を過ごしたところ。
30年後再訪した記念に、家人が買ってくれました。
O & Co というお店のものです。O は、「オリビエの木」 Olivier の略です。

a0112944_20122638.jpg


ラベンダーと虫たち。
大好きなファーブル昆虫記の作者は、南フランスのアヴィニョン郊外のフィールドで研究した学者です。
それまで研究室にこもっていた学者たちに反して、はじめて自然の中に出て虫の研究をした大好きなファーブルが活躍したのもここなのです。

お土産やさんで、同じものが安くで売っていましたが(!)、
よ~く見ると、薄い麻の生地が綿に変わっていたり、
縫製が悪かったり、チャームの材質が違ったり。
同じ記念に買うなら、よいもの、長く使えるものがやっぱりいいなあ、と思います。
[PR]
by take_velo | 2011-09-21 20:09 | フランス・仕事 | Trackback | Comments(0)

テニス・ボクシングのことを中心に思うことをつづってます。Pコーチはプライベートコーチの略、SPコーチはシングルスプライベートコーチの略です。長ったらしくなるので。


by タケ
プロフィールを見る
画像一覧